「高信頼性・高品質接着」通信講座 の ご案内

 

主催 株式会社原賀接着技術コンサルタント

  

接着剤を用いる部品や機器の組立は、最終の検査工程で良否の判定が困難な「特殊工程の技術」です。特殊工程の技術において信頼性・品質に優れた部品や機器を製造するためには、設計段階、製造段階での作り込みが重要です。しかし、接着の作り込みの技術に関しては、あまり知られていないのが実情です。

部品や機器の小型化、軽量化、高性能化が要求される中で、接着を避けて通れなくなってきています。

そこで、多くの方々からご要望が強い「高信頼性・高品質接着」に関する通信講座を開講することとしました。

下記に講座のご案内をいたしますので、多くの方々のご受講をお待ちしております。

 

■講座名 

 高信頼性・高品質接着講座

 

■レベル 

 中級(実務レベル)

 

■受講対象者

 部品や機器の組み立てメーカーで接着に携わっている技術者、これから携わる技術者

 接着関連材料メーカーの技術者

 など

 

■期間 

 6ヶ月間

 お申し込みの翌月から開始となります。(初回のみ2020年5月開始となります。)

 

■内容 

1ヶ月目】

  第1章 接着の特徴・機能・効果、接着の課題

  第2章 高信頼性・高品質接着の基本条件と作り込みの目標値

  第3章 接着のメカニズムと接着性の向上策 

2ヶ月目】

  第4章 接着剤の特徴、使用上の注意点、選定方法

3ヶ月目】

  第5章 内部応力

4ヶ月目】

  第6章 耐久性

5ヶ月目】

  第7章 接着設計技術と接着管理技術

  第8章 設計上のポイント

  第9章 施工上のポイント

  第10章 複合接着接合法

6ヶ月目】

  第11章 設計許容強度、Cv接着接合法

  第12章 耐用年数経過後の安全率の尤度の定量化法

 ※章の順番は入れ替わる場合があります。ご了承ください。

 

■講座の進め方 

 ・毎月月初めにテキストを電子ファイルでお送りします。

 ・翌月初めに前回分の試験問題と新たなテキストを電子ファイルでお送りします。

 ・毎月15日頃までに解答をメールで送信いただきます。 

 ・20日頃に模範解答をお送りします。

 ・理解できなかった点や疑問点は随時メールで対応します。

 ・本講座の受講者には、無期限で技術質問にお答えします。

 

■テキストの形式 

 図を主体としてポイントを記載したプレゼン資料を1ページの上半分に、下半分にはわかりやすい解説文を掲載します。

 

■受講料

 1名申込      60,000円(消費税別)

 2名同時申込    55,000/人(消費税別)

 3名同時申込    50,000/人(消費税別)

 4名以上同時申込  45,000/人(消費税別)

 

■お申し込み方法 

 下記の申込書にご記入の上、メールでお送りください。

 メール送付先:haraga-kosuke@kcc.zaq.ne.jp

 

■お支払い方法 

 お申し込み受付後、請求書をお送りします。

 お申し込み日の翌月末までに指定の口座にお振り込みください。

 領収書は発行いたしませんので、お振り込み証を保管ください。

 

■お問合せ先(メールでお願いします) 

 株式会社原賀接着技術コンサルタント

原賀康介

メール:haraga-kosuke@kcc.zaq.ne.jp

 

****************************** 受講申込書 ************************

   複数名でのお申し込みの場合は、下記をコピーペーストしてください。

 

受講者

 会社名: 

 部 署:

 氏 名:

 住 所:

 メールアドレス:

 電 話:

請求書の宛先(会社名のみ、個人名のみ、会社名と個人名、その他:___________)

 

備 考:(請求書送付先が受講者の住所と異なる場合や複数名受講の場合の請求書の送付の仕方(まとめて、各人宛など)などは備考欄に記入ください。)

     _____________________________________

 

********************************************************************

 

ダウンロード
●通信教育案内(印刷用)200315.pdf
PDFファイル 219.3 KB

-------------------------------------------------------------------------------------

 

株式会社 原賀接着技術コンサルタント